髪をキレイにするトリートメント方法

リーリエでのトリートメントの考え方は、
『栄養補給』と『キューティクルの保護』です。

 

★栄養補給

髪質改善ヘアエステで補給した
栄養分と水分が逃げないように、
その上から栄養分を重ね、
より良い状態を維持することを言います。

 

★キューティクルの保護

キューティクルの隙間から
栄養分が流れ出さないように、
しっかり保護をしてあげることを言います。

 

(1)お手入れ手順

 

根元(頭皮)から3~5cm程のところから
毛先までしっかり馴染ませてあげて下さい。
トリートメントは髪に栄養分を補給する所なので、
頭皮につける必要はありません。

 

このとき粗い目のクシで
優しく梳かして馴染ませてあげると
質感がかなり良くなります!

 

(2)お手入れ手順

 

時間をおいてあげて下さい。→浸透促進
できれば7~10分が理想です。
栄養分は、付けてすぐ浸透しません。
時間を置く事で、内部に浸透し、定着します。

 

(3)お手入れ手順

 

流すときはしっかり流さないで、
少ししっとり感が残る程度でとどめておいて下さい。

しっかり流しすぎてしまうと、
せっかく補給した栄養分も
流れてしまう可能性があります。

 

タオルで拭くときも、ゴシゴシ拭いたりしないで
優しくマッサージするようにしたり、
髪を押さえて拭いてあげてください。

キューティクルが傷つくの防ぐことが出来ます。

 

★まとめ

トリートメントは髪への
栄養補給とキューティクルの保護が目的です。

なので頭皮につける必要はありませんが
なるべく根元付近からしっかり馴染ませて下さい。

 

その時、目の粗いクシ(100均に売っています)で
優しく馴染ませてから時間を置いてあげると
より効果的です。

 

浸透時間は7〜10分です。
最低でも5分は置いてあげましょうね^^

 

 

髪の知識まとめページ ← クリック