年齢を重ねても髪質改善できるのか?

” 歳のせいか髪にツヤがなくなった。
ハリ・コシがなくなった ”

と思われる方がいますが
年齢による髪質の悪化は、改善することが可能です。

 

★髪質が悪くなった本当の原因

歳をとると髪質が悪くなった。
というのは、実は少し間違っています。

 

歳を重ねると、髪質が悪くなるのではなく
髪が傷みやすくなるのです。

 

結果、いつもと同じようにシャンプーしたり
カラー、パーマをすると、髪がどんどん傷んでしまい
ツヤがなくなったり、ハリ・コシがなくなってしまいます。

つまり、あなたの髪質は
悪くなったわけでは無いので
正しいケアをしてあげれば、
髪にツヤがハリ・コシが蘇ります。

 

現に当店でも、諦めかけていた方の髪質に
ツヤ、ハリ・コシが蘇り、今では周りの人に
” 髪キレイ ”と言われるようになった方が
沢山いらっしゃいます。

 

★正しいケアとは?

普段のシャンプーを見直し
なるべくあなたの髪質にあったもの、
優しい洗浄力のものを使用することをオススメします。

 

また、美容室でのカラーやパーマも
あなたの髪にあったものを使用し
コレ以上髪に負担がかからないように
することが大切です。

 

★まとめ

髪は歳を重ねると傷みやすくなるだけで
決して悪くなったわけではありません。

 

原因はそこではなくて、髪へのケアが
あなたに合ってない事のほうが多いのです。

 

当店にご来店したお客様も
もとの髪質はとても良いことの方が多いです。

それを知らず知らずのうちに
傷ませてしまっていただけなんですね。

 

なので、
髪質は必ず良くなるんです^^

 

 

髪質が悪くなった、ツヤ・ハリコシが欲しい!
という方は、一度当店にご相談くださいね^^

 

 

髪の知識まとめページ ← クリック